maru-ins

お客様に「心を打つ」安心を

メニュー

KPI

当社は、お客さま本位の業務運営を行ううえで、その水準および進捗度、周知度等を検証するため、下記のとおり指標(KPI)を設定し、定期的にその内容等をチェックし、改善に努めてまいります。

なお、この検証において、これらの内容が実態にそぐわないと判断された場合については、都度見直しを実施し、さらなるお客さま本位の業務運営に資する内容に変更をしてまいります。

1. ファイナンシャルプランナー2級の資格保有者数
 お客さまのお役に立つために日々勉強を心がけます。その指標としてファイナンシャルプランナー2級の資格を社内全体の50%以上の従業員が資格を保有していることを目標とします。

2. 生命保険13か月継続率
 各生命保険のご加入にあたっては、お客さまのご意向に加え、お客さまごとに知識や経験、財産の状況などを詳細にお伺いし、それら意向に合致した保険商品を丁寧かつわかりやすくお勧めして初めて、ご満足いただき、長くご継続いただけるものと考えます。

したがって生命保険契約の13か月継続率97%以上を目標とします

本当に大切なものは、お客さまの将来の生き方。

保険はその生き方に安心を添える、心の保険と言えるのです。 まずはお客さまそれぞれの現状をじっくりお聞きして向き合う。 そして更に、胸の内に眠る将来的なライフプランへの挑戦や不安をお聞きして、生き方に安心と活力を与えられるよう、決して既成パッケージの提案ではなく、お客さま側に立ったオンリーワンのプランをご提案いたします。
当代理店の特徴   KPI  
顧客本位の業務運営に
関する宣言

いつもお客さまの気持ちに寄り添う代理店でありたい

保険代理店とは、保険専門のプロとして、お客さまの対面に存在する立場ですが、
私たちマル・インシュランスは、いつもお客さまの気持ちに寄り添うように、お客さま側に存在していたいと願っています。