maru-ins

お客様に「心を打つ」安心を

メニュー

代表挨拶

代表挨拶

代表取締役 大久保 光
趣味

ゴルフ、野球観戦、旅行、御朱印巡り

経歴

平成18年損害保険会社研修生として入社

平成21年総合保険代理店に移籍

平成25年株式会社マル・インシュランス設立

お客様に対する弊社の想い

弊社が掲げる3つの経営理念

  • 変化する社会環境に挑み続けることで保険代理業の地位を築きます
  • お客様に「心を打つ安心」を届け続けます
  • 社会的責任を積極的に果たします

弊社はこの理念を掲げております。

具体的には、「変化する社会環境に…」とは、時代の変化を見つめ根拠のある数字を基にお客様の必要なものに応え続けます。「お客様に心を打つ安心を…」とは、お客様といただいた“ご縁”に感謝しながら、情熱をもってお客様の想いを形にするお手伝いをします。「社会的責任を…」とは、お客様と一生のお付き合いをしていくために保険代理店としての地位向上に努めます。という想いの元、掲げています。 私共は、お客様ご自身の安心と、ご家族に対しての更なる安心をお約束致します。

Ohkubo2021

本当に大切なものは、お客さまの将来の生き方。

保険はその生き方に安心を添える、心の保険と言えるのです。 まずはお客さまそれぞれの現状をじっくりお聞きして向き合う。 そして更に、胸の内に眠る将来的なライフプランへの挑戦や不安をお聞きして、生き方に安心と活力を与えられるよう、決して既成パッケージの提案ではなく、お客さま側に立ったオンリーワンのプランをご提案いたします。
当代理店の特徴   KPI  
顧客本位の業務運営に
関する宣言

いつもお客さまの気持ちに寄り添う代理店でありたい

保険代理店とは、保険専門のプロとして、お客さまの対面に存在する立場ですが、
私たちマル・インシュランスは、いつもお客さまの気持ちに寄り添うように、お客さま側に存在していたいと願っています。